フリマアプリで家具家電を売るコツ

不要な家具や家電を処分する際、知人へ譲ったり、ネットで売却したり、リサイクルショップに引き取ってもらったりと、さまざまな方法が考えられます。

なるべくコストをかけずに処分したい場合は、フリマアプリやネットオークションを利用して売却する方法がおすすめです。

自分で価格を決めて取引することができるため、高値で落札されれば、その分を新しい家具などの購入費に充てることもできます。


しかし、家具家電は大型の荷物になるため、服や化粧品などのアイテムとは少し扱いが異なるところもあります。

「どのような方法で商品を送れば良いの?」「どうやって梱包すればいいの?」「そもそもフリマアプリで出店しても買ってもらえるものなの?」と、いろんなことが気になって、出品を悩まれる方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、家具家電をフリマアプリで出品する際のポイントをご紹介します!



そもそもフリマアプリで家具家電は売れる?

家具家電は、フリマアプリで人気のある商品カテゴリの一つ!

生活必需品ではありますが、新品で購入すると高価なものであるため、中古でなるべく安く手に入れたい人が多いです。新しく一人暮らしを始める人からも高い需要があります。


しかし、冷蔵庫や洗濯機など、サイズが大きく重量のあるものは、梱包が難しく手間がかかったり、送料が高くなってしまうものも。

安く処分するつもりが、かえって高くついてしまった、ということがないように、出品前に輸送に掛かる費用や梱包方法などをしっかり確認しておきましょう。



売れた家具家電はどうやって送るの?

規格内であれば、大手運送会社の宅配便サービスを使って送ることができます。

宅配便で対応しているサイズについては、以下の記事で紹介しています。

「大手3社比較!宅急便で送れる荷物のサイズはどのくらいまで?」


宅配便を利用する場合は自分で梱包をする必要があります。事前にエアキャップやダンボールなど、必要な梱包材を用意しておきましょう。

具体的な梱包方法については、こちらのブログでもいくつかご紹介しています。

「ドレッサーの梱包方法」

「電子レンジの梱包方法」


宅配便で対応できない物は、チャーター便を利用したり、家具家電配送サービスを使って送ることが可能です。

『メルカリ』で売却する場合は「たのメル便」という、梱包・設置まで対応してくれる便利な配送サービスが利用できます。

(一部商品は受け付けてもらえない場合があるのでご注意ください。)



フリマアプリで商品を売る3つのコツ

商品が売れるには、購入者側にいい印象を持ってもらうことが大切です。

その為に以下3点を意識しましょう。


<①商品の情報がしっかり伝わる写真を載せる>

出品した商品に対して、良い印象を持ってもらえるような写真を掲載しましょう。

撮影は明るい部屋で、全体が写るように行なってください。正面だけでなく、横から、斜めから、と様々な方向から撮った写真を載せておくと、実物のイメージが伝わりやすくなります。

傷や汚れがある場合は、その部分も撮影して載せましょう。マイナス要素と思われる情報もしっかり記載したほうが、購入希望者からの信頼が上がり、トラブル防止にも繋がります。


<②商品に関する情報をできる詳細に書く>

商品の規格はもちろん、「商品の状態」「いつ頃購入しどのくらい使用したのか」などをしっかり明記しましょう。

アプリでは実際の商品の状態や動作確認が難しいため、利用者側は「問題のない商品かどうか」を判断できる情報を多く求めています。家具家電は服や小物などに比べて高い買い物になるので、利用者側も特に慎重になっています。


《家具を売る場合に載せると良い情報》

  • 商品写真

  • メーカー、生産国、カラー、素材などの基本情報

  • サイズ(幅×奥行き×高さ)

扉や引き出しがついている場合はそちらの寸法も記載しましょう。

収納家具の場合は、どれくらい物が収容できるのかも載せましょう。

  • 商品の状態(傷や汚れ)

  • 購入日、使用期間

  • 定価

元が高価な商品は、定価を記載しておくと、定価よりどれだけ安くなっているかをアピールすることができます


《家電を売る場合に載せると良い情報》

  • 商品写真

付属品がある場合はそちらも一緒に載せましょう。

型番が記載されたシールがあればそちらの写真も掲載しましょう。

  • サイズ(幅×奥行き×高さ)

冷蔵庫の場合は内容量も載せましょう。

  • メーカー、型番、製造国、カラー、消費電力量などの基本情報

家電には型番や製造年が記載されたシールが貼ってあります。そちらの写真を載せるのも良いでしょう。

  • 購入日、使用期間

  • 商品の状態(傷や汚れ)

不足しているパーツなどもあれば明記します。

  • 定価

元が高価な商品は、定価を記載しておくと、定価よりどれだけ安くなっているかをアピールすることができます


売れなくなるから、と傷や汚れなどの情報を隠してしまうと、取引の際にトラブルが生じる恐れがあります。

マイナスと思われることも正直に記載しましょう。



<③適切な価格設定をする>

自分で好きに価格を設定出来るのがフリマアプリの利点ですが、だからといって適当に決めてはいけません。家具家電は配送料が結構かかってくるので、それを踏まえた価格にする必要があります。

高すぎれば売れませんし、安くしすぎても、送料が価格を上回ってこちらが損をします。

相場をチェックして、最適な価格を設定しましょう。

カテゴリや商品名で「売り切れ」になっているものを検索すると、似たような商品がどのくらいの価格で取引されたかがわかるので参考にしてみて下さい。

フリマアプリでは値下げ交渉も盛んに行なわれているので、値下げを想定して、始めは少し高めに設定しても良いでしょう。



家具家電の処分には、フリマアプリやネットオークションで売却する方法がおすすめです。

購入希望者とのやり取りや送料等は発生しますが、売れれば収入が得られますし、環境面にもメリットがあります。

不用な家具家電が出た場合は、是非トライしてみましょう!



「サイズ規格を越えてしまい、宅配便で送れなかった…」

「『たのメル便』で輸送を断られてしまった!」

「自力で家具家電を梱包するのは不安…」

「家具家電を送りたいけど面倒な作業は極力したくない!」

そんな方には、大きなお荷物専用の配送サービス『デカ宅』がおすすめです!


デカ宅とは?

デカ宅は「簡単に」「安く」「手間なく」家具家電を運びたい!そんな方にピッタリのサービスです。


家具家電の配送だけでなく、梱包からお届け先での設置・廃材の回収に至るまで、トータルサポート致します。

ご利用はご家財1点から。お電話1本でお申し込みいただけます!


大手宅配業者様では取扱いがないスピーカーなどの一部大型家電の宅配も、

「全ての家具家電」をサポートしているデカ宅なら対応可能です。


また、家具の分解・組み立て、家電の取り付け・取りはずし、二階以上の建物への吊り上げ・吊り下げなど各種作業も承っております。

他にも様々なオプションをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。


「ここまでサポートしてもらえると、価格も高くなってしまうでは…?」という方もご安心ください。

車両を複数社のお荷物と効率よくシェアすることで、配送にかかるコストを大幅に削減し、低価格でのサービスのご提供が実現しました!


「簡単に」「安く」「手間なく」家具家電を運びたい!そんな方にピッタリのサービスです。

大きなお荷物の搬送でお困りの方は、是非ご相談ください。


閲覧数:0回0件のコメント